素根輝が大学退学理由は古賀稔彦の癌?日大の再入学経緯は?

akira-sone-reason-for-withdrawal スポーツ選手

素根輝が大学退学理由は古賀稔彦の癌?日大の再入学経緯は?日大の入学経緯は?について紹介します。

素根輝選手は東京オリンピック柔道女子78kg超級に出場され見事、金メダル獲得されました。

そんな素根輝選手は現在、日本大学に行きながら実業団としてパーク24に所属して活動しています。

ですが、昨年(2020年7月)では環太平洋大学に通っておりましたが大学2年生の時に退学していのです。

環太平洋大学を退学理由には当時の古賀稔彦監督が関係があるみたいですが、いったい何があったのでしょうか?

今回は「素根輝が大学退学理由は古賀稔彦の癌?日大の再入学経緯は?」について解説します。

それでは早速見ていきましょう。

 

素根輝が大学を退学した理由は古賀稔彦の癌?

  • 名前:素根輝(そね あきら)
  • 生年月日:2000年7月9日
  • 身長:162cm
  • 体重:108kg
  • 出身:福岡県久留米市

素根輝選手は2019年4月に環太平洋大学に入学しました。

環太平洋大学は岡山県岡山市にある体育会運動部を中心とした大学であり、女子柔道部の監督として故・古賀稔彦さんが指導しておりました。

そこで、素根輝さんは古賀稔彦さんのもと柔道の指導を受け2019年9月に開催された世界柔道選手権では優勝をしております。

 

大学2年生で退学の理由は?

素根輝選手は2019年4月に環太平洋大学に入学して2020年7月に自主退学をしております。

退学理由としては「柔道に集中・専念するため」としておりますが、コロナウイルスの影響もあって練習に打ち込める環境ではなかったかもしれませんね!

 

環太平洋大学退学理由に古賀稔彦が関係している?

素根輝選手が環太平洋大学を退学した理由には、「古賀稔彦さんから指導を受けることが出来なくなったから」ということも考えられます

他の退学理由は?
  • コロナウイルスの影響もあり柔道の練習する相手や場所もない状況だった
  • 日本代表選手として活動も増えたこともあり、岡山県での練習時間がない状況だった

柔道に限らずスポーツ選手はコロナの影響で練習をするにも、かなり制限された状況の中で大変だったと思います。

素根選手もコロナの影響のなか練習が思うようにできず下記のようにコメントしておりました。

  • すごくつらかった!
  • モチベーションを維持するのが難しかった!

また、古賀稔彦さんは2020年8月に癌の手術を受け、回復したかと思いましたが2021年3月24日にお亡くなりになりました。

 

退学した環太平洋大学の場所は?

【環太平洋大学】

akira-sone-reason-for-withdrawal

 

 

 

出典:ipu-japan.ac.jp

 

 

日大の再入学経緯は?

大学2年生の時にはコロナウイルスが流行ってしまい、東京オリンピックも延期になってしまい練習ができない状況でした。

そこで、地元福岡にある出身高校(南築高等学校)で練習をしていた素根輝選手

しかし、2021年4月にパーク24(阿部一二三選手も在籍している)に所属すると同時に、日本大学(スポーツ科学部)に入学をしております。

パーク24に入社したきっかけとなったのは

東京都目黒区にあるパーク24の柔道場での稽古が思う存分でき、強くなれる環境だったためだと思います。

素根輝選手は柔道だけではなく、学業も再開して努力家で素晴らしいことだと思います!

 

日本大学の場所は?

素根輝さんが通っている日本大学(スポーツ科学部)になります。

akira-sone-reason-for-withdrawal

 

 

 

 

出典:www.nihon-u.au.jp

住所:東京都世田谷区下馬3-34-1

 

まとめ

素根輝が大学退学理由は古賀稔彦の癌?日大の再入学経緯は?日大の入学経緯は?と題して紹介しました。

圧倒的な強さで東京オリンピック柔道女子78kg超級では見事、金メダルを獲得いたしましたね。

また、同じ年で美人柔道選手として人気の阿部詩さんとは高校時代からの親友だそうです。

今回は「素根輝が大学退学理由は古賀稔彦の癌?日大の再入学経緯は?」について解説しました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました