イランのシッティングバレー選手の身長がヤバイ!人間山脈の趣味は?

iran-sitting-valley-player-height スポーツ選手

2020年東京パラリンピックが2021年8月24日に開催されました。

そこで開会式の時に一番気になったのが、あまり知られていないシッティングバレーボールです。

イランの選手で身長が見たことがない高さ(246cm)で、まるで人間山脈には驚いたのではないでしょうか?

また、その選手の趣味が日本人の小説が大好きだったことにもビックリしましたね!

今回はイランのシッティングバレー選手の身長がヤバイ!人間山脈の趣味は?について紹介いたします。

それでは早速みていきましょう!

 

イランのシッティングバレー選手の身長がヤバイ!

2020年東京パラリンピックの開会式の時にイランのシッティングバレーボール選手を紹介されたときに他の選手と比べて、あまりの大きさにびっくりしたのではないでしょうか?

身長は世界で2番目に高い人物で、なんと驚きの246cmのモルテザ選手!

iran-sitting-valley-player-height

 

 

 

 

 

 

 

出典:yahoo.co.jp

画像を見てもわかるように他の選手と比べてもビックリする高さですよね!

 

イラン代表モルテザ選手の過去

イラン代表のモルテザ選手は、当時16歳の時に自転車事故で骨盤が歪んでしまい、杖や車いす生活となってしまいました。

また、小さい頃からずば抜けて身長が高かったこともあり2011年(当時24歳)にシッティングバレーのイラン代表監督からヘッドハンティングされ競技をスタートされたそうです。

その後、モルテザ選手は一生懸命に頑張った結果、2016年リオ大会に初出場しました。

身長がずば抜けて高いモルテザ選手は試合前のウォーミングアップをしただけで観客がざわめいていたと言います。

そして、決勝戦で1人で28得点を決め、2016年のリオ大会でチームを優勝に導いた立役者となりました。

 

シッティングバレーとは

シッティングバレーボールはあまりなじみのないスポーツですが1チーム6人で統合し一般バレーボールよりネットの高さが低く、狭いコートで行うスポーツです。

  • サーブ
  • ブロック
  • スパイク

などをする際は床をお尻から浮かしてはいけないルールでレシーブをするときは短時間なら床離れは承認されています。

日本国内では、障害を持った人も楽しめるスポーツとして今後普及が期待されているスポーツです。

 

人間山脈(モルテザ)の趣味は?

東京パラリンピック開会式の入場行進の時にモルテザが注目を浴びて、SNSでは「まるで人間山脈だ!」など話題になりましたね。

そこで、実況でモナリザの趣味が「日本の小説を読むこと」と紹介されてビックリした人もいたのではないでしょうか?

  • 森鷗外
  • 夏目漱石
  • 村上春樹

※モルテザ・メヘルザード選手は村上春樹さんの大ファンらしいですね!

SNSでもモルテザ選手が村上春樹さんの小説が好きという話題で盛り上がっていますね!

身長2m46cm、でっか!
趣味は読書、村上春樹が好き

パラリンピックの2m46cmの選手!村上春樹さんのファンらしい!

2m46cm!? 村上さんの小説がお好きとは嬉しいですね

 

まとめ

イランのシッティングバレー選手について紹介いたしました。

  • 身長がヤバイ246cm
  • まるで人間山脈
  • 村上春樹のファンで趣味は小説を読むこと

今まで知られていないシッティングバレーの大会を見るのが楽しみですね!

今回は「イランのシッティングバレー選手の身長がヤバイ!人間山脈の趣味は?」について紹介いたしました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました