「本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。」

実は私溺愛されてましたネタバレ全話!最終回の結末も徹底考察!

jitsuwa-watashi-netabare 女性マンガ
Pocket

人気女性漫画「実は私、溺愛されてました!?〜最低彼氏から最強彼氏へ〜」。

彼氏の浮気から一転、後輩の藤崎とのドキドキな恋愛模様が繰り広げられるこの物語は、女性マンガ部門でも人気を博しています。

主人公・皐月が経験する最低な彼氏からの裏切りと、ハイスペックな後輩に溺愛されるまでの一途な愛情の行方を、ネタバレと共にお届けします。

今回は『実は私溺愛されてましたネタバレ全話!最終回の結末も徹底考察!』と題してお届けしていきます。

 

実は私溺愛されてましたネタバレ全話!

jitsuwa-watashi-netabare

「実は私、溺愛されてました」1話~最新話までネタバレしていきます。

 

実は私溺愛されてました登場人物

実は私、溺愛されてました!?~最低彼氏から最強彼氏へ~登場人物は以下の通りになります。

  1. 高原皐月:この物語の中心人物。相川樹と交際中だが、職場ではその関係を隠している。
  2. 藤崎真白:1年前に会計部門に加わった有能な社員。長い間皐月に思いを寄せており、他の美女からの誘いも一切断っている。
  3. 相川樹:皐月の恋人であり、彼女と同居しているが、結婚の意志はなく、浮気をするなど信頼に欠ける人物。
  4. 吉澤佳奈:職場で人気のあるお嬢様風の女性。相川との関係を持ちながらも、藤崎にも接近を試みている。
  5. :最近営業部に入った新入社員。社交的で誰とでもすぐに友達になれるタイプで、出張でもすぐに周囲に馴染む。

 

実は私溺愛されてましたネタバレ1話!

皐月は彼氏・樹と同棲中でしたが、樹の夜の外出や急な泊りがけの予定に不安を感じ始めていた。

特に、朝ごはんを急かされるなど、家政婦のように扱われている現状に皐月は心が痛んいるのです。

彼への疑念は、会社での出来事と交錯しました。

そこで、皐月は後輩の真白に支えられていました。

真白は、営業から経理へ異動してきた優秀な社員で、周囲の女性からの注目を集めていましたが、真白は皐月に対し特別な関心を寄せていたのです。

会社のBBQイベントで、皐月は真白の優しさに触れ、彼の心遣いに心が癒されたのです。

しかし、その幸せも束の間、同僚の佳奈から樹との交際を知らされることになりました。

ショックを受ける皐月を、真白は支え、真白から意外な告白を受けます。

「好きです、付き合ってください」という真白の真剣な言葉に、皐月は混乱します。

一方で、佳奈はこの状況を冷ややかに眺めていました。

皐月の心は、裏切りと新たな愛の間で揺れ動くのでした。

 

実は私溺愛されてましたネタバレ2話!

皐月は樹との同棲生活に疑念を持ち始めていました。

会社のBBQイベントで、皐月は樹と同僚である佳奈の関係を知り、ショックを受けます。

この状況で皐月を優しく支えるのが、後輩の真白です。

真白は皐月が樹との関係に苦しんでいることを察し、慰めの言葉をかけます。

樹は浮気を開き直り、皐月を軽蔑するような言葉で傷つけます。

これに耐えかねた皐月は、樹との関係を終わらせる決断をしたのでした。

皐月が家を出た後、行くあてもなくコンビニで時間を潰していました。

そこへ真白が心配して連絡を取り、皐月を自宅に招き入れます。

真白の家は整頓され、皐月は念願の映画館デートが叶わなかったことを話し、樹への失望を真白に吐露しました。

2人は一緒に映画を観ながらお酒を楽しむ中で、真白は改めて皐月に本気の告白をしました。

真白の真摯な言葉に、皐月は新たな恋の始まりを感じ始めていたのです。

実は私溺愛されてましたネタバレ3話!

真白は子供の頃、鍵っ子で、皐月が彼にご飯を作ってお世話をしていたことを明かします。

真白はその頃からずっと皐月を好きだったと告白し、再会した後も彼女の恋人がいるため、感情を隠していたことを話します。

皐月は真白が彼女が子供の頃に世話をした「まあくん」だと気づいたのでした。

真白の温かい抱擁と再告白に、皐月は嬉しさを感じますが、自分には若くて素直な子がふさわしいと言い、体を離します。

真白は皐月に再び抱きしめ、僕のことだけを考えて欲しいと言い、キスをします。

二人は結ばれ、翌朝、皐月は真白の家を後にしますが、心には複雑な心境でした。

月曜日、会社での皐月の心境は重く、カフェで一人反省します。

一方で、エレベーターで真白と佳奈が遭遇し、佳奈はBBQでの告白について真白に感想を伝え、皐月を本気で好きかどうかを問いかけました。

真白は、「皐月の全てが愛しい」と答えました。

経理課では、皐月が真白と挨拶を交わし、佳奈は皐月に樹との関わりについて助言を求めました。

困っている皐月を真白が助け出し、その間に皐月のスマホには樹からのメッセージが届いていました。

樹は怒りが治まったと述べ、皐月に帰宅するように促します。言い、皐月に家に帰るよう求めます。

この複雑な関係の中で、皐月はどのような決断を下すのでしょうか。

 

実は私溺愛されてましたネタバレ4話

皐月は、樹から続々と送られてくる自己中心的なメッセージに苛立ちを感じていました。

彼からのメッセージを無視し続ける中、樹は会社の外で待ち伏せるとも書いていました。

この状況に皐月は焦りを感じたのです。

さらに、皐月は同僚の佳奈が樹と別れたことを知り、樹が自分に再び接近してくる理由を理解したのでした。

社内で樹と遭遇したとき、皐月は彼を無視しようとしますが、樹は皐月を抱きしめます。

この行為に戸惑いながらも皐月は彼を突き放し、逃げ出します。

佳奈はこの一部始終を写真に収めていました。

心配する真白は皐月に、土曜日に映画を見に行かないかと提案します。

皐月はこの誘いを喜んで受け入れ、土曜日には映画を楽しみ、デートを満喫します。

真白は皐月を抱き寄せ、これからも守り続けると伝えますが、皐月は複雑な心境のまま答えを出せずにいます。

その時、怒鳴るような声が聞こえてきて、振り返ると樹が立っていました。

彼は真白に掴みかかりますが、真白は冷静に対処し、事態は一旦収まります。

樹はこの出来事を佳奈に報告し、佳奈は何かを画策している様子を見せていました。

この複雑な関係の中で、皐月は次にどのような行動をとるのでしょうか。

 

実は私溺愛されてましたネタバレ5話

デート中に樹に邪魔されて疲れ切った皐月は、自宅のベッドで横になっていました。

そこへ、真白から心配と次のデートの誘いが届きます。

次の週末に水族館に行こうと提案し、皐月はその誘いを受け入れ、週末を楽しみにしていました。

先週のデートが樹のせいで台無しになったことを悔やむ真白は、今回は最後まで楽しむと約束します。

水族館でのデートでは、人混みの中で手を繋ぐほどの親密さを見せ、真白のクラゲに対する苦手意識も明らかになりました。

そのギャップに皐月は真白をより愛おしく感じます。

この日のデートは、楽しく過ごすことができました。

しかし、月曜日に真白にべったりな佳奈を見て、皐月は複雑な感情に苛まれます。

真白は次に映画に行こうとこっそり誘いますが、樹からのメッセージは止まず、今度は真白を脅す内容まで含まれていました。

これ以上、真白に迷惑をかけたくないと感じた皐月は、映画の約束をキャンセルしようとしました。

しかし、真白は皐月の心配を察し、佳奈のしがみつきを断りながら皐月を追いかけます。

真白は皐月に守らせてほしいと頼み、信頼してほしいと伝えます。

皐月は樹からの脅しメッセージを見せ、真白はそれを取り合わず、皐月に対する気持ちを強調します。

皐月はその言葉を聞き、真白への愛情を自覚したのでした。

一方で、社内では皐月と樹が付き合っているという噂が流れており、彼女の周囲はますます複雑な状況になっていました。

実は私溺愛されてましたネタバレ6話

社内で広まっている皐月と樹の交際の噂は、2人が抱き合っている写真が原因でした。

皐月は誤解だと主張しますが、写真の存在が噂を裏付けているため、なかなか信じてもらえません。

皐月は樹に説明を求めますが、樹は他の社員に自分たちが付き合っていると言いふらしています。

周囲の社員からの冷やかしや、樹の親密な態度に皐月は困惑し、手を振り払います。

この状況に佳奈も加わり、樹が皐月に真剣な感情を持っていると知り、自分は身を引くと宣言します。

男性社員たちは佳奈の行動に同情し、彼女を褒め称えます。

真白は皐月を助け出し、樹に勝手なことを広めないよう警告しますが、樹は逆に真白が皐月にフラれたからそう言うのだと反論しました。

上司の介入でその場は一旦収束します。

その後、皐月は樹から「家で話がしたい」というメッセージを受け取りますが、佳奈は「カフェでなら」と応じます。

一方で真白は、2人が抱き合っていた写真の出所を探ろうとします。

佳奈は、2年前から皐月を陥れたいと考えており、皐月と樹が付き合っていると知り、その計画を進めていました。

 

実は私溺愛されてましたネタバレ7話

皐月はカフェで樹と対面し、二人が付き合っているという噂について問い詰めました。

樹は佳奈と別れたと主張し、皐月との関係も終わっていないと言いますが、話は平行線を辿ります。

皐月は樹に、噂を否定するよう要求し、彼が真白との関係を持ち出した時、皐月は樹に対する感情がないことをはっきりさせ、カフェを去りました。

自宅に戻った皐月は、真白から電話を受け、抱き合っている写真の件について話し合います。

真白は写真の出所に佳奈が関わっている可能性を指摘し、調査を申し出ます。

皐月は真白への感謝と好意を再確認したのでした。

翌日、皐月は佳奈を呼び出し、抱き合っている写真について問いただします。

佳奈は当初、何のことかわからないと答えますが、真白が登場し、佳奈が写真の出所であることを明らかにしたのです。

佳奈は樹に頼まれて行動していたと主張し、皐月は佳奈に噂の訂正を依頼します。

佳奈は同意するが、別の計画を練る様子を見せました。

しかし、翌日出社すると佳奈は変わった雰囲気に直面します。

彼女の卒業アルバムが社内に貼られており、その中の佳奈の姿は現在とはかけ離れていました。

実は私溺愛されてましたネタバレ8話

社内で卒業アルバムの写真が貼られ、佳奈は自分の過去の姿に困惑していました。

樹は現れて、佳奈をブスと侮辱し、彼女は自分の写真ではないと否定しますが、名前が記載されているため否定は無力でした。

皐月が現れ、樹の卑怯な行為を非難し、写真を剥がしました。

樹は、小柄な男性に尾行されていることに気づき、その男性が佳奈に頼まれたことを白状したところ、樹が持っていたノートから佳奈の整形前の写真を発見し、それを社内に貼り出したのです。

佳奈は言葉を失い、樹は彼女の過去の悪事を暴露し始め、社内の人々は佳奈を冷たい目で見るようになりました。

その後、1人でいる佳奈に皐月が声をかけました。

佳奈は、努力なしに美しい皐月を羨ましく思い、皐月に嫉妬し、ダイエットと整形で今の姿を手に入れたことを告白します。

皐月は自分が佳奈の気持ちにちゃんと向き合えていなかったことを謝り、一緒に頑張ろうと提案します。

佳奈は心から謝罪し、皐月は樹に対する怒りを感じながらも、佳奈との関係修復に向けて歩み寄っていくのでした。

 

実は私溺愛されてましたネタバレ9話

樹が佳奈に嫌がらせをしていたが、佳奈は樹の浮気を暴露し、証拠のスクリーンショットを見せた。

樹は他にも多くの女性と関係があり、皐月との関係は偽りだったのです。

この話を聞いた社員たちは樹に疑問を持ち、皐月は感謝の意を示し、樹に詰め寄った。

一方、別の女性社員は樹からセクハラを受けていたことを告白し、人事部が介入した。

真白が現れると、樹は計画の失敗を認め、真白は関わらないでほしいと言ったのです。

その後、佳奈は真白に別れを告げ、新入社員がそれを目撃していました。

皐月は真白に自分の気持ちを伝え、互いの愛を確認した後、真白は同居を提案したのです。

 

実は私溺愛されてましたネタバレ10話

皐月が真白の同居提案を断った後、二人は一緒に住居を探すことに。

社内では樹が退社し、佳奈は関係修復に努めていました。

新入社員の辻が加わり、真白は彼に敵対心を抱いていました。

皐月と真白は住居探しで内見を重ねるも、最適な部屋が見つからず悩んでいたのです。

最後に見た2LDKの部屋が気に入るも、家賃が心配でした。

そこで真白が再び同居を提案し、皐月は頷いた。引っ越しの日、皐月は間違えて真白の荷物を開け、幼い頃の二人の写真を見つける。

二人は休憩中に抱き合い、キスを交わし、ベッドに落ち着きました。

皐月は嬉しさとともにドキドキしていたのです。

実は私溺愛されてましたネタバレ11話

真白は皐月にキスをしたが、彼女の体が緊張しているのを感じて離れた。

真白は皐月が引っ越しの疲れで緊張していると気づき、その日は休むことにしたのです。

皐月は真白の配慮に喜びを感じました。

翌日、二人は新居のための家電や食器を買いに出かけ、楽しいデートを過ごし、樹との同棲中には感じられなかった家事の話をする楽しさを皐月は感じていました。

二人は家族の話もし、真白の兄弟についても話し合いました。

家に帰ると、皐月はソファでうとうとし、目を覚ますと真白から寝顔を褒められます。

真白は皐月が寝ている間にカレーを作っていて、今後は共に料理をすることを望むと伝えました。

皐月は感激し、一緒に料理をする約束をしました。

しかし次の日、皐月と辻は上司から本社勤務を命じられたのです。

実は私溺愛されてましたネタバレ12話

皐月は本社での一ヶ月間の出張に出ることになりました。

出張の目的は、彼女が提案したクラウド会計ソフトの導入に関するものでした。

営業部の辻も一緒に行くことになり、皐月は提案が認められたことに満足し、辻と一緒に頑張ることを決心しました。

その夜、真白が帰宅すると、皐月は夜ご飯を準備していて、真白は彼女を抱きしめます。

食事後、皐月は真白に出張の話をし、真白は寂しい気持ちを抱えつつも彼女を応援しましたが、辻も一緒に行くことには少し心配していました。

皐月は本社で忙しい一日を過ごし、夜には真白に寂しさを伝えます。

翌日休暇を取ると、辻が皐月をデートに誘いました。

 

実は私溺愛されてましたネタバレ13話!

皐月は辻からのデートの誘いに悩みましたが、他の本社の人たちも参加することになり、皆でご飯に行くことにしました。

飲み会で恋人と離れている他の人たちと共感し合う中、真白から電話があり、皐月が他の男性と一緒にいることに嫉妬する様子を見せました。

皐月はそれを聞いて嬉しくなり、自分が魅力的であることを真白に褒められます。

部屋に戻った皐月は寝る準備をしていたところ、辻からの着信があり、酔っ払った辻が部屋に無理やり入ってきます。

辻は皐月に観光マップを見ながら一緒に行きたいと言いますが、皐月ははっきりと断ります。

辻は皐月が誰を考えているのかと問いかけます。

 

実は私溺愛されてましたネタバレ14話!

現在、作成中です。

ネタバレが判明次第、追記していきます。

 

実は私溺愛されてました最終回の結末はどうなる?

jitsuwa-watashi-netabare

「実は私、溺愛されてました!?」の最終回の結末は以下の通り予想してみました。

  1. 辻は皐月と真白の関係を崩そうとしますが、絆はそれほど簡単には壊れません。
  2. 出張と辻の干渉によって、一時的に皐月と真白の関係に亀裂が入りますが、お互いの信頼を再確認し、仲直りします。
  3. 最終的に、皐月と真白は愛を確かめ合い、幸せな結末を迎えます。

樹は今まで自分勝手な行動を続けてきましたが、彼らの協力によってその行動に報いを受けることになる可能性が高いです。

最終的には、皐月が樹から解放され、真白との幸せな結末を迎えることが期待されます。

この展開は、二人が困難を乗り越えて成長し、幸せな結末になるのではないでしょうか。

 

実は私溺愛されてましたネタバレ全話!まとめ

jitsuwa-watashi-netabare

実は私、溺愛されてましたネタバレについて如何だったでしょうか。

最終回の結末では、皐月が樹の束縛から解き放たれ、真白と共に望んだ幸福な未来を手に入れることを願っています!

今回は『実は私溺愛されてましたネタバレ全話!最終回の結末も徹底考察!』と題してお届けしました。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました