松山三四六のwiki経歴は?妻は網浜直子で馴れ初めは?

matuyamasansirou-Career 芸能
Pocket

2022年7月10日の参院選に自民党から出馬している新人の松山三四六さんが注目を浴びています。

松山三四六さんが出馬される選挙区は長野県になります。

松山三四六さんは選挙前の大事なタイミングで文春砲により不倫疑惑の報道があり、話題にもなっておりますが妻の網浜直子さんは本気で選挙活動のサポートをされてます。

そんな松山三四六さんについて

  • 学歴
  • 経歴
  • 妻の網浜直子で馴れ初め

などなど、調査致しました。

今回は『松山三四六の学歴や経歴は?妻は網浜直子で馴れ初めは?』と題してお届けしていきます。

 

松山三四六のwikiプロフィールや経歴は?

松山三四六さんは2022年7月9月10日に行われる参議院選挙に自民党から立候補をされました。

そこで、松山三四六さんの人物像について

  • wikiプロフィール
  • 経歴

などを詳しく解説いたします。

 

松山三四六のwikiプロフィール

松山三四六さんは幼少期から運動が得意だったようで小学生では柔道や相撲をやっていた、わんぱくな子供だったそうです!

そんな、松山三四六さんのプロフィールは下記の通りです。

松山三四六プロフィール
  • 本名:秦 光秀(はた みつひで)
  • 生年月日:1970年7月9日(51歳)
  • 出身地:東京都
  • 身長:167cm
  • 学歴:明治大学法学部
  • 職業:ものまねタレント・歌手・ラジオパーソナリティ・長野大学福祉学部(客員准教授)
  • 芸名:松山 三四郎(まつやま さんしろう)
  • 所属事務所:JVCエンタテインメント

松山三四六の名前の由来として「松山」は実は、「松山千春」さんのものまねが上手で本人が公認しているそうです!

 

松山三四六の経歴

松山三四六さんの経歴については下記の通りです。

松山三四六の経歴
  • 1994年:史上最強「ものまねバトル大賞」素人選手権で優勝(芸能界デビュー)
  • 1994年:オールナイトニッポンのパーソナリティを務める
  • 1998年:TOKYO FMの「エモーショナルビート」のパーソナリティを務める
  • 2000年:TOKYO FM「エモーショナルビート」9月の番組終了
  • 2001年:FM長野「346 GROOVE FRIDAY」4月よりパーソナリティ務める
  • 2002年:TOKYO FM「J-PHONE BLUESKY PROJECT」レギュラー番組を担当

※現在ではラジオのパーソナリティ以外でも大活躍しております。

  • タレント
  • 歌手
  • 長野大学福祉学部客員准教授

などなど、幅広く活躍されています。

 

相撲と柔道では好成績

松山三四六(秦光秀)さんは小学生のころから、運動神経が抜群でした。

元横綱の若乃花さんは松山三四六さんとは同級生で、小学生の時は一度も勝てたなかったそうです!

また、松山三四六さんは柔道では小学生時代、全国少年全国大会にて2年連続、優勝の経験もあり中学生でも全国大会で優勝の経験があります。

 

妻の網浜直子との馴れ初めは?

松山三四六さんの妻は元アイドル・女優で活躍されていた「網浜直子」さんです。

網浜直子さんとの馴れ初めはどうだったのでしょうか。

 

網浜直子のプロフィール

松山三四六の妻、網浜直子さんのプロフィールは下記の通りです。

網浜直子プロフィール
  • 名前:網浜直子(あみはま なおこ)
  • 生年月日:1968年8月12日(53歳)
  • 出身地:兵庫県神戸市灘区
  • 在住地:長野県
  • 血液型:B型
  • 身長:162cm

網浜直子さんは1984年に「ミス・セブンティーンコンテスト」にて松本典子さんと2人でグランプリを見事獲得されたことがキッカケで芸能デビューとなりました。

 

松山三四六と網浜直子との馴れ初め

松山三四六さんと網浜直子さんの馴れ初めは1995年9月29日に行われた「ものまねバトル大賞」にて共演がきっかけだったそうです!

それから3年後の1998年に松山三四六さんと網浜直子さんが結婚されました。

 

まとめ

松山三四六さんについて如何だったでしょうか。

  • 学歴
  • 経歴
  • 妻の網浜直子で馴れ初め

今回は『松山三四六の学歴や経歴は?妻は網浜直子で馴れ初めは?』と題してお届けしました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました