千川理光テニスコーチの年齢や経歴は?上地結衣のプロフィールも紹介

wheelchair-tennis-yui-kamiji-coach スポーツ選手

東京パラリンピックの金メダル候補である車いすテニス女子の上地結衣選手。

上地結衣選手は車いすテニス女子で史上6人目となる生涯グランドスラムを制覇しました。

また、前回のリオ・パラリンピックでもシングルスで22歳の時に見事、銅メダルを獲得していますね!

ご覧の通り結果を出し続ける上地結衣選手の千川理光コーチがどんな人なのか気になりませんか?

上地結衣選手
  • 千川理光コーチはどんな人?
  • どこに所属しているのか?
  • プロフィールは?
  • 過去の実績は?

などなど、詳しく紹介いたします。

今回は千川理光テニスコーチの年齢や経歴は?上地結衣のプロフィールも紹介と題して紹介します。

では、早速紹介していきましょう!

 

【車いすテニス】上地結衣のコーチは千川理光

車いすテニス女子で大注目選手である上地結衣選手のコーチは誰なのか紹介いたします。

上地結衣選手のパーソナルコーチは千川理光(ちかわまさあき)さんです。

コーチの千川さんは和歌山県の障がい者スポーツ協会でテニスの指導者として勤務されていた時に、上地結衣さん(当時14歳)に出会いました。

その後、上地結衣さんが17歳になってから専属のコーチとして千川さんに指導を受けました。

wheelchair-tennis-yui-kamiji-coach

 

 

 

出典:www.bs-asahi.co.jp

 

千川コーチに指導を受けるようになってから、今までのテニスから「自分のペースに相手を誘い込む戦術」に変えることが出来るようになりました。

また、上地選手は千川コーチのことを「近所のお兄ちゃんのような存在」と話していてプライベートでも一緒に過ごすことがよくあるみたいですね!

 

上地結衣選手の車いすテニスの実績

上地結衣選手の今までの実績を紹介します。

過去の実績
  • 2014年:全仏オープン-女子シングルス 優勝  全米オープン-女子シングルス 優勝           年間グランドスラム 女子ダブルス
  • 2015年:全豪オープン-女子ダブルス 優勝   全英オープン-女子ダブルス 優勝
  • 2016年:全豪オープン-女子ダブルス 優勝   全仏オープン-女子ダブルス 優勝    全英オープン-女子ダブルス 優勝                          リオパラリンピック-女子シングルス 銅メダル  女子ダブルス ベスト4
  • 2017年:全豪オープン-女子シングルス 優勝                          全仏オープン-女子シングルス 優勝       女子ダブルス 優勝                  全英オープン-女子ダブルス 優勝        全米オープン-女子シングルス 優勝
  • 2018年:全豪オープン-女子ダブルス 優勝   全仏オープン-女子シングルス 優勝      全英オープン-女子ダブルス 優勝        全米オープン-女子ダブルス 優勝
  • 2020年:全豪オープン-女子シングルス 優勝   女子ダブルス 優勝           全米オープン-女子シングルス 2位        女子ダブルス 優勝

上地結衣選手、素晴らしい実績を残しておりますね!

ギネス世界記録となったのは2014年の年間グランドスラムになります。

今までの実績のように東京パラリンピックでは金メダルを獲得していただきたいですね!

 

上地結衣選手の所属は三井住友銀行

上地結衣選手は現在、三井住友銀行に所属しております。

そのCMがこちら⇩

 

上地結衣選手プロフィール

上地結衣選手のプロフィールは下記になります。

プロフィール
  • 名前:上地結衣(かみじ ゆい)
  • 生年月日:1994年4月24日(2021年8月現在27歳)
  • 出身地:兵庫県明石市
  • 出身高校:明石市立明石商業高等学校卒業
  • 身長:143cm
  • 利き手:左

上地結衣さんの家族構成は4人家族(父・母・姉)です。

生まれつき脊椎に障がいがあり、小さい頃は補装具を付けていたそうです。

また、ご両親はバスケットボールをしていたこともあり、上地結衣さんは10歳で車いすバスケットボールを始めましたが姉がテニスをしていたこともあり、車いすテニスに変更したそうです。

上地さんの家族は、まさにスポーツ一家なんですね!

 

まとめ

千川理光テニスコーチの年齢や経歴は?上地結衣のプロフィールも紹介について如何だったでしょうか。

  • 千川理光コーチの年齢は上地結衣選手の1つ年下の26歳
  • 経歴は和歌山県の障がい者スポーツ協会でテニスの指導者➡上地結衣選手の専属コーチ

上地結衣選手は11歳の時に車いすテニスを始めてから、わずか3年間で(14歳のとき)史上最年少で日本ランキング1位となっている実力者です。

その後、実力をつけたいと思い「千川理光コーチの指導」を受けようになってから更に車いすテニスで実績を残してきております。

上地結衣選手!東京パラリンピックでは日頃の練習してきた成果を発揮して金メダルを獲得してもらいたいですね。

今回は「千川理光テニスコーチの年齢や経歴は?上地結衣のプロフィールも紹介」について解説いたしました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました